2016年03月11日

発酵WS 味噌編

天然酵母の発酵パン生地をことをサワドォ(Sourdough)と言うらしい。
サワーSourは酸っぱい、酸っぱい匂いがする、のサワーです。
ジェシカも種菌の蓋を開けて
「よし!サワ!」て匂いチェックしてました。

「麹&サワドォ」ワークショップに(なりゆきで)なった昨日。

そろそろ味噌仕込まないとなぁと思っていたところだったので
味噌作りやってみたい!というジェシカが来て助かりました。


1月の味噌WSで習ってきた足踏み方式でやりました。
大豆を潰す作業、足ふみでやるのけっこう好きです。
よく混ざるし空気も出ていきやすい気がする。


大豆煮るのに
圧力鍋は持ってないので
ストーブで ことこと煮ました。

R1288738.JPG

R1288740.JPG


WSで既にやってるのに
大豆を潰す前に塩切りした麹と混ぜると
大豆と麹。にしか見えず、
これがほんとに味噌になるのだろーか・・
とすこし不安になりました。
あらかじめ潰した大豆ってそれだけで味噌っぽく見える。

ですが踏み踏みし始めると
ちゃんと潰れてまとまってきたのでホッとしました。

R1288743.JPG

厚手のビニールにはさんで
まんべんなく潰して広がったら、畳んで

R1288747.JPG

また潰す。

R1288744.JPG

圧力鍋の時より+1回くらい潰すのが多かったように思う。

晒し布をしいて
酒粕をピタッとしいて
ビニールをしいて
落し蓋と重石を置きました。


味噌の作業の合間に
ドライイーストを使ったマフィン作りも進み・・・
(サワドォはまた別に同時進行)


R1288613.JPG


R1288748.JPG


R1288761.JPG


夜はイングリッシュマフィンですと!
しゃれとう〜

R1288763.JPG

美味しくいただきました。(*´∀`*)

posted by egri at 01:09| Comment(0) | 暮らし

2016年02月01日

七輪で玄米餅

そして昨日は大村の自然堂さんのライブイベントに出店させていただきました。

川原一紗さんのうたは声というより
躰をとおして響いてくる
”宇宙のおと”だなぁとおもいました。
そしてリアキちゃんのヴィオラと〜
気持ちよかった〜〜〜〜((((*´∀`*))))


出店は玄米餅を切り餅にして販売しました。
すぐに焼いて食べられるように
卓上七輪も用意しました。

お客さんは自分で買ったお餅を
自分で焼くという
なんとも不親切なシステムでスミマセンってかんじでしたが
(だって私ぜったい誰のお餅か覚えられない〜〜そしてぜったい焦がす〜〜!)
みなさん楽しそうにお餅を焼いて
美味しそうにアツアツを食べていただき
なんか喜ばれてる!!と感じられて
嬉しかったです!!


玄米餅をはじめて食べた、という方も多くて
やってよかったな〜と思いました。

お餅を食べてくださったみなさん
ありがとう!!!

R1288529.JPG

R1288530.JPG
posted by egri at 22:38| Comment(0) | 暮らし

味噌作りワークショップ

ここのところはウーファーさん受け入れもお休みして
動物たちと静かに暮らしてます、とはいえ
動物たちはみんな好き勝手やってるのでいつも”ひっちゃかめっちゃか”ですが。。
こんな暮らしも好きです。


先週は二つのイベントに参加しました。
木曜日は味噌作りワークショップ
味噌は3、4年くらい前から自分でも作ってますが
いまいち自身がなかった(その理由はここ数年鼻が利かないということもある)ということと
関西から”発酵大好きたーくん♪”という
おもしろい人が教えに来てくれるということで
行ってきました。


味噌作りをはじめてから
清潔とか菌とかバイキンとか雑菌とか発酵とか腐るとか・・
ふつうに言われてるところの「菌」にまつわることへのイメージと
じっさいにいろんな場面で繰り広げられてる菌の振る舞いには
おおいに隔たりがあるなーと思うようになりました。

「おいしいお味噌の作り方」というよりも
たーくんの、「こうやったらこうなったのよ。
それで今度はこうやってみたのよ。
そしたらこうなったのよ。」
っていう一次情報がおもしろかった!


それといま鼻が調子わるいんですが
鼻がきかないなら口があるじゃないか、と思えた。
麹をそのままつまんで食べてみて
発酵具合で味が変わってくるのとか教えてもらった。
(時々嗅覚が戻る時があって、そのときはいつも嗅げないぶん、ものすごく鋭くなってる)
ま、いま無いものを憂うのよりもあるものでやっていけるとおもえた。(´∀`*)


R1288518.JPG


R1288519.JPG


R1288520.JPG

緑っぽいのは麹菌の胞子


R1288522.JPG

樽に茹でた大豆と米麹と塩と大豆の煮汁を入れる。
これは玄米麹で、黒麹が入ってる。
発酵温度が高くなるとこのように黒麹が出来てくるそう。
食べてみると黒麹は酸っぱ甘かった。


R1288526.JPG

よく混ぜて


R1288528.JPG

適量をすくい2枚のビニールシートに挟んで


R1288524.JPG

それをフミフミして潰しては


R1288525.JPG

畳んでまた踏んで


R1288527.JPG

3回くらい踏んだらこうなります。

あとは写真撮り忘れましたが
樽に詰めていって表面ならしたら
酒粕でぴたーっと蓋をして
さらにビニールでぴたーっと蓋をしました。

あとは菌ちゃんが樽の中で働いてくれるのを待つだけですね。
楽しみだなぁ〜〜〜(´∀`*)



もうひとつのイベントのことは次の日記に書きます。


















posted by egri at 22:12| Comment(0) | 暮らし