2016年01月19日

ななしきぶ

ななしきぶ
という、菜種油用の菜っぱを植えてますが
間引き菜がたくさんあるので
いつも鍋にドカっと入れたり
朝スムージーにしたり
味噌汁に入れたり
いろいろにして楽しんでます。

R1288333.JPG
間引いてしばらく経つけど、台所が寒いせいかピンピンしてます。

R1288297.JPG
(ドカっと入れたら下のものが見えなくなったけど下にもいろいろあるんだよ。)
柔らかくクセがなく美味。

R1288308.JPG
間引き菜に豆乳または豆乳ヨーグルトと、人参、バナナやリンゴ(あるもので)と生姜シロップとシナモン!

まだ先ですが、菜の花も楽しみです。
posted by egri at 14:27| Comment(0) | 野菜レシピ

2013年09月18日

セニョリータさんの活用法

今年はじめて育ててみたピーマンの「セニョリータ」
見た目はかわいらしい、ペチャンコピーマン。

だけど、お客さんから、「これタネ出すのがちょっと・・」(出しにくい)との声が。

そうなんです。私もじつは(ちょっとめんどくさい・・)と思ってました。
働く主婦は忙しいのです。ぱぱっと料理したいのです。

それとどんな料理に使える?っていう声も多かったので
私はいつもサラダや炒め物や何でも入れてますが

今日はセニョリータピーマンの肉詰め、作ってみました。
こういう、ひと手間多いのは普段めったに作りませんが〜。



まず、面倒な種だし。

これ、思いついたのでやってみました。

瓶のアルミキャップをムギュッと押す。

001.JPG


キャップだけ外したあと、ヘタをつまんで引っ張ると・・

003.JPG

キレイに取れました!
あとはひっくり返してポンポンッとやれば
残りのタネも出てきました。
とても簡単。

ただし力加減はちょっと気をつけないと
強すぎたら勢い余ってピーマンの底まで穴があきそう。
両手を使って、均等に押すのがコツ。


くりぬいたセニョリータに小麦粉をまぶして
今回は鶏ひき肉を使って、
パン粉・豆乳(か牛乳)・卵と、玉ねぎ炒めストック(生のみじん切りでもいい)
塩・こしょうと合わせて、こねたものを詰めました。

焼き目がついたところで
ケチャップとオイスターソース、酒、水を合わせたタレをかけて、蓋をして蒸し焼きにしました。


004.JPG

夏野菜の焼いたの添えて、モロヘイヤとトマトのスープ
夏野菜食べ尽くしです。


セニョリータの肉詰め、セニョリータが肉厚で食感がいいです。

おいしいおいしいと食べていたら
あ!さっきの写真、肉詰め裏返しで肉詰めってわからんやん!
てことに気付いて、残り一個になったのをかろうじて撮りました。

こちらです。

009.JPG

しょぼ!
でもおいしかったです。
posted by egri at 22:21| Comment(0) | 野菜レシピ

2013年08月15日

夏バテ防止に

最近は「暑かねー!」が挨拶のようになってますね。
尋常でない暑さです。

いつも10時には帰るぞ!と思って畑に出るけど
ついつい、あそこもここも、、ってやってたら
今日も気付いたら12時をまわり、、

今日は終戦の日でしたね。サイレン、畑で聞きました。


昼まで畑にいたら必ず夕方、頭がぼ〜〜〜〜っとします。
食欲も徐々に減っていたところに
最近はノブさんが子供のころから食べていたという、冷や汁がブームです。

最近暑くて朝はパンで軽くすませることが多く、みそ汁を作らなくなっていたのですが
味噌が食べたい・・とノブさんが冷や汁を提案。

私は作り方よく知らないので言われるまま材料を用意して
それをノブさんがゴリゴリ・・

材料をすり鉢に入れて擦っていきます。

炒りゴマ 

豆腐

味噌(ノブ母の麦味噌が熟成されて美味しくなってます!)

だし汁(または煮干しの粉末→水)
で溶いていく。

そしてキュウリやオクラやお好みで
青じそは大量に投入。

冷や汁の出来上がり〜!

簡単!


005.JPG


右が普通バージョンで、
左はトマトバージョン(トマトをミキサーかけたのを入れました。トマトの酸味が合います)

奥はゴーヤチャンプルー

夏の食卓だね〜

冷や汁は冷や飯にかけて食べるのがおいしい。

暑くて食欲がないとき、このサラサラ食べやすいのと味噌で食がすすみます。


posted by egri at 23:23| Comment(1) | 野菜レシピ