玄米、黒米販売中です。

2016年05月21日

ずんだカルボナ〜ラ✩

近所の方からグリーンピースをたくさんいただいた。
新レシピがなかなかおいしかったので
忘れないように記録しておこ♪



@茹でて粗熱をとったグリーンピースと、牛乳、チーズを合わせミキサーで潰す
A玉ねぎみじん切り、ベーコン(今回は豚肉使った)、しめじを、バターとオリーブオイルで炒める
B火が通ったら、@を加えて塩とホワイトペッパーで味を整えて、ソースのでき上がり
Cソースに茹で上がっためんを入れて、混ぜたら完成!


R1288945.JPG

R1288950.JPG


名付けて「ずんだカルボ」だ!

要改善※汁を吸ってちょっとベタっとなったので、めん固め、汁多めが良いと思った



posted by egri at 00:12| Comment(0) | 野菜レシピ

2016年01月19日

ななしきぶ

ななしきぶ
という、菜種油用の菜っぱを植えてますが
間引き菜がたくさんあるので
いつも鍋にドカっと入れたり
朝スムージーにしたり
味噌汁に入れたり
いろいろにして楽しんでます。

R1288333.JPG
間引いてしばらく経つけど、台所が寒いせいかピンピンしてます。

R1288297.JPG
(ドカっと入れたら下のものが見えなくなったけど下にもいろいろあるんだよ。)
柔らかくクセがなく美味。

R1288308.JPG
間引き菜に豆乳または豆乳ヨーグルトと、人参、バナナやリンゴ(あるもので)と生姜シロップとシナモン!

まだ先ですが、菜の花も楽しみです。
posted by egri at 14:27| Comment(0) | 野菜レシピ

2013年09月18日

セニョリータさんの活用法

今年はじめて育ててみたピーマンの「セニョリータ」
見た目はかわいらしい、ペチャンコピーマン。

だけど、お客さんから、「これタネ出すのがちょっと・・」(出しにくい)との声が。

そうなんです。私もじつは(ちょっとめんどくさい・・)と思ってました。
働く主婦は忙しいのです。ぱぱっと料理したいのです。

それとどんな料理に使える?っていう声も多かったので
私はいつもサラダや炒め物や何でも入れてますが

今日はセニョリータピーマンの肉詰め、作ってみました。
こういう、ひと手間多いのは普段めったに作りませんが〜。



まず、面倒な種だし。

これ、思いついたのでやってみました。

瓶のアルミキャップをムギュッと押す。

001.JPG


キャップだけ外したあと、ヘタをつまんで引っ張ると・・

003.JPG

キレイに取れました!
あとはひっくり返してポンポンッとやれば
残りのタネも出てきました。
とても簡単。

ただし力加減はちょっと気をつけないと
強すぎたら勢い余ってピーマンの底まで穴があきそう。
両手を使って、均等に押すのがコツ。


くりぬいたセニョリータに小麦粉をまぶして
今回は鶏ひき肉を使って、
パン粉・豆乳(か牛乳)・卵と、玉ねぎ炒めストック(生のみじん切りでもいい)
塩・こしょうと合わせて、こねたものを詰めました。

焼き目がついたところで
ケチャップとオイスターソース、酒、水を合わせたタレをかけて、蓋をして蒸し焼きにしました。


004.JPG

夏野菜の焼いたの添えて、モロヘイヤとトマトのスープ
夏野菜食べ尽くしです。


セニョリータの肉詰め、セニョリータが肉厚で食感がいいです。

おいしいおいしいと食べていたら
あ!さっきの写真、肉詰め裏返しで肉詰めってわからんやん!
てことに気付いて、残り一個になったのをかろうじて撮りました。

こちらです。

009.JPG

しょぼ!
でもおいしかったです。
posted by egri at 22:21| Comment(0) | 野菜レシピ