2016年01月19日

ななしきぶ

ななしきぶ
という、菜種油用の菜っぱを植えてますが
間引き菜がたくさんあるので
いつも鍋にドカっと入れたり
朝スムージーにしたり
味噌汁に入れたり
いろいろにして楽しんでます。

R1288333.JPG
間引いてしばらく経つけど、台所が寒いせいかピンピンしてます。

R1288297.JPG
(ドカっと入れたら下のものが見えなくなったけど下にもいろいろあるんだよ。)
柔らかくクセがなく美味。

R1288308.JPG
間引き菜に豆乳または豆乳ヨーグルトと、人参、バナナやリンゴ(あるもので)と生姜シロップとシナモン!

まだ先ですが、菜の花も楽しみです。
posted by egri at 14:27| Comment(0) | 野菜レシピ

今日は雪

今日は、雪!

R1288327.JPG


朝の散歩で
コマは初めて見る雪を
食べたりしながら
スキップしたりしながら

あきらかに
いつもより
嬉しそう



R1288331.JPG


犬は喜び

猫は

ひたすら



R1288334.JPG



む ぎゅう〜

R1288338.JPG
(5匹いる)


微動だにしない。



出かける予定があったけど
七曲りが怖いので
中止にしました。


posted by egri at 13:47| Comment(0) | 暮らし

2016年01月15日

【玄米餅、玄米黒餅の販売のご案内】


NOB FARMの自然栽培もち米を使用した玄米餅。
去年は皆様にたいへんご好評いただきました。
ようやく販売の準備が整いまして、今年も販売いたします!


DSC_1711.jpg

​ 
 初回搗き上がりは1月20日(水)
 なるべく搗きたてほやほやを皆様にお届けしたいので
 只今予約受付中です!( ´ ▽ ` )☆


玄米餅は2タイプ
玄米もち米のみの「玄米餅」
玄米もち米に黒米をブレンドした「玄米黒餅」
各1個1kgの、のし餅です。


※お買い上げ後、焼きやすい大きさに切って冷凍保存すると、
長く保存でき、いつでも手軽に食べられて便利です。




鹿島市多良山系の清流に育まれた
みどり米と黒米を使用。
農薬や化学肥料は一切使用しておりませんので
玄米で 糠の栄養まで まるごと お餅にしました!


みどり米.JPG
(みどり米)



通常は玄米では皮が固いため
粒が残りやすく、なめらかに搗くのは難しいのですが
嬉野市の老舗「太田まんじゅう屋」さんの熟練の技術により
玄米の味と香りが引き立つ、美味しいお餅が出来上がりました!
玄米餅は滋養があり、味わい深く、さらに黒米入りはアントシアニン効果の上、
独特の黒米の香ばしさも魅力です。
この機会に貴重な玄米餅をぜひご賞味ください!


玄米餅
玄米黒餅
各1個(1kg)1,620円



ご予約ご注文はメールかお電話で承っております。
お名前、住所、電話番号、ご希望のタイプ[玄米/黒]と数量
お知らせください。
配送方法など折り返しご連絡致します。 

↓↓↓↓↓↓

メール先はこのブログ右のプロフィール欄にアドレスがあります。
電話は08057923458(江口)

長崎県北、佐賀県南部の方は直接お届けできます。
一部 直接お届けできない場所もあるのでお問い合わせください。
直接お届けの方で、搗き上がりの1/20(水)配達分に限り、
配達料無料!!

ゆうパック・レターパックにて配送の方も、1/19までにご予約頂いた方は、
送料200円引きさせていただきます!

通常は直接お届け1箇所につき配達料200円別途頂戴いたします。
遠方のかたへの配送は、2個までは郵便局のレターパック(500円)
3個以上はゆうパックでお送りします。(配送料別)



※あわせて黒米や自然栽培玄米(ヒノヒカリ)のご注文も承っております。

ご予約ご注文 お待ちしております!!(*´∀`*)

DSC_1709 (1).jpg
GENMAIMOCHIキャンペーンガール Yomochi♡(1年前です)
posted by egri at 17:02| Comment(0) | お知らせ

2016年01月04日

初収穫・初狩猟

小さい畑にキャベツやサニーレタスなどできたので
ほんの少しですが
スーパーまつばや・相浦店の
生産者市場コーナーに出しに行きました。

キャベツは、いつ採ろう。。と眺めているうちに
とう立ちに向けて芯が若干伸び始めようとしているような気が。。( ̄▽ ̄;)
大丈夫なうちにもうちょっと持っていこうと思います。

R1288294.JPG



元日の朝のこと

ナツもチビクロもすでに脱走していなかったので
コマとふたりで散歩してたら
畑の向こうにナツが座ってる。


コマ 「あれ?そんなところで 何やってんのー?」
R1288256.JPG
ナツ 「何でもないから」



コマ 「なになにー?」
ナツ 「それ以上こっちに来るんじゃないよ!!」ガウーッ!

R1288257.JPG



(ナツ、またもとの位置に戻る)

あーん?
さてはなっちゃん うさぎですか
初狩猟ですね!



コマ 「気になる・・」
R1288261.JPG
ナツ 「何もないから!うさぎとかぜったいないから!」

手前の矢印のところに
埋めた形跡が。
獲物を見張るナツ


コマ 「なんかぁ・・」
R1288263.JPG


「いい匂い・・・」クンカクンカ(鼻の穴全開)
R1288264.JPG
「ぜったいあげないもんね!」


↓まったく気にしてないひと
R1288265.JPG







posted by egri at 22:44| Comment(0) | 畑のこと

2016年01月02日

お餅つきとお稲荷さん

年の暮れに金子さんちのお餅つきに加えてもらいました。
金子さんは毎年夫婦二人でお餅を搗くそうです。

R1288251.JPG

八十歳になる金子さん
奥様のフクエさんが「きゃーさし」(餅を手で返す役)をして
あっというまに
つやっつやの滑らかなお餅ができます。

R1288252.JPG

R1288253.JPG

R1288254.JPG

写真じゃわかりませんが
杵を振り下ろす時には柄の先のほうを持って
振り下ろした瞬間には右手がシュッと柄の根元に移動してる!

搗くときにはテコの原理で強く搗けて
上げるときは重いので根元を持つ!
真似しようとしたけど
考えて持ち替えるからもたつく。

他にもお餅つきの細かなことを
やりながら教えてもらえるので
たいへん為になりました。
来年はもっとうまく搗けるかな。

ともあれ
美味しいお餅ができました。

R1288266.JPG

今日はお正月。

R1288274.JPG

金子さん作の立派なしめ縄で玄関も引き締まりました。
金子さんの田んぼの藁で作ってあります。
次はうちの田んぼの藁でしめ縄作り挑戦してみたいな〜



それから
神棚と、土地の神様の祠にもお餅を上げました。


R1288281.JPG


R1288275.JPG

祠の中にお稲荷さんがいるんですが
お稲荷さんといえば・・


去年の秋
何のあてもないのに
「新しい家に、引っ越す。」と決めまして

とは言っても
不動産屋を見て回るわけでもなく
探すために何かするわけでもなく
ただ決めまして
そんなある時
夕暮れの芦刈町、車の往来もまあまあ多い時間帯
国道444号線を運転していたら
目の前を2匹の狐が
ピョーン  ピョーン
と、連れ立って横切っていきました。

れれ????
ここは民家が点在する広い平野
山からは遠くて隠れるところもなさそうだけど
こんなところに狐が住んでるの?!
しかも2匹も!

狐につままれたような気分で家に帰りました。
それから程なくして
お友達がこの家のことを知らせてくれました。

それからもう一つ2匹の狐のエピソードがあるけど
?ハテナ?すぎて書けません。

そしてトントンと引越しが決まり
ここに来て祠を見て
あ、と思いました。


R1288271.JPG

「会ったよねぇ、あのときねぇ。フフ!」














posted by egri at 00:44| Comment(0) | 日記