2015年12月06日

注連縄作り

今日は神社のお祭り。
今年一年の恵みに感謝して
穢れをお祓いしていただくお祭りです。

朝から公民館に集まって注連縄(しめなわ)つくりから

持ち寄った藁を使って
皆で作ります。

はじめに小さな束をたくさんつくり
それをよって大きなしめ縄をつくります。

DSC_2940.jpg

↑これをたくさん作る

DSC_2941.jpg

小さな束を合わせて大きな束を作り
はじめはぎゅうぎゅう、よじって

DSC_2942.jpg

DSC_2944.jpg

緩まないように皆で ぎゅうぎゅう

DSC_2950.jpg

3メートルほどになりました。


DSC_2951.jpg

パリッと鳥居もリフレッシュ!

DSC_2952.jpg


同時に細い竹を削って何やら小物ができてます。

DSC_2948.jpg

DSC_2955.jpg

これは水神様へのお供えを載せるためのもの
筒にはお神酒が入ります。

DSC_2961.jpg

この舟形のもお供えを入れるためのもの。


DSC_2959.jpg

どがんするときゃ〜?

こがんたい

そがんたい

年長者に訊きながら

DSC_2964.jpg

できました。

DSC_2974.jpg

二尾の鯵と二杯のお神酒、お赤飯をお供えします。



午後からは神主さんが来られて
神社でお祓いをしてもらって
公民館で餅まき!

DSC_2976.jpg

たくさんのお餅が撒かれました。
でっかいお餅が 至近距離から飛んでくるので
なかなかスリルあって(あたったら痛い)
皆 大興奮! o(^▽^)o

DSC_2977.jpg


ウーファーさんたちも参加させてもらって
地域の方たちと交流できて
お互いに皆、喜んでもらえてよかったです。


posted by egri at 01:01| Comment(0) | 暮らし

2015年12月04日

脱穀

稲刈りから18日、いちばん最後ので約10日間、ハザ掛けしまして
脱穀の機会をうかがっていました。

今週はじめ晴天が2日続き、その後はまた雨の予報。。
これは逃せない機会。
晴天2日目の12月1日に脱穀することに。

しかし、お借りする脱穀機を使えるか不安!
はじめは習いたい。。



脱穀機の持ち主の金子さんに電話してみると、
その日はビニールハウスの屋根の張替えをするとのこと。
それは雨の前になんとしても終わらせたい大事な仕事。

ならばみんなで手伝おう、ということで
午前中はみんなでビニールハウスの張替えお手伝い。
とても小柄な金子夫妻が、どうやって大きなビニールを張り替えてるんだろう?って
いつもおもってたので、とてもいい機会だった。

屋根に上がってると
日本語がまったく解らないアグネスに
フクエさんが「こいばね、こがんしてね、、こうするとよ〜、ほらね♪」って
始終、北松弁でやさ〜しく教えてあげてるのがハウスの下から聞こえてきて
それで通じてるのが、さすが!

お役に立てたかわからないけど
「おかげで はよう進んだよう」と、金子さんが
午後は脱穀機のレクチャーに来てくれた。
はじめはドキドキだったけど大丈夫だった^^
ガンガンかけて

DSC_2924.jpg


日暮れ前には無事に終わりました!

DSC_2926.jpg

乾燥の足りないのもあると思いますが
近所の方に 米の水分を計るチェッカーをお借りしたので
必要があれば、天気がいい時に広げて干す予定です。
posted by egri at 00:58| Comment(0) | 田んぼ

2015年12月01日

ほたるパーティー

昨日は佐世保「ほたるパーティー」に参加しました。

佐世保のこれからのまちづくりを考えようというテーマで、
ダムのことも、ほんとうに必要なの? そもそも知ってる?
そんでもってこれって今の日本の地方にた〜くさんある問題の縮図だよねっていう話。

http://www.ktn.co.jp/news/2015113044905/
著名人パワーで、多くの人の聞く耳を動かせたのはやっぱりすごいな。
 
みんなそれぞれ受け取ったものは様々だとおもいますが
私個人としては、こうばるのほーちゃんとMさんと
ちょっと突っ込んだお話ができて良かった!


うちに滞在中のウーファーさんたちも
ボランティアスタッフさん達と一緒に
朝から準備を手伝ってくれました。
そして
いつもの山の生活から出てきて
たくさんの人で賑わうマルシェも思い思いに楽しんだようで
今日の朝食はそれぞれが買ってきた美味しいもの食卓に並びました。

DSC_2910.jpg

レオリオンドールのパン!
BIG FAMILYのゆずジャム!ラディッシュ!
たべつむぎの豆腐の味噌漬け!
自家菜園の野菜たちとサンドウィッチ、
豆腐の味噌漬けはチーズ以上の濃厚さでレオさんのパンと合う〜!
どれもおいしい〜!
それと、菜種油用に植えた菜の花の間引き菜で、最近毎朝スムージー 旨し。
なくなる前に写真撮るの思い出してよかった^^


そして今日はずっと忙しかったから休みにして皆で平戸・生月ドライブへ。
島の雄大な景色を楽しんだあとは
塩焚き屋さんで
浜のゴミ拾いを手伝った。

はじめは拾ったこともあったけど、いつも「ああゴミ袋待ってくればよかった・・」で、
そのうちにいつのまにか感覚がマヒしていたなー
拾ってみて改めて、細かくなったプラスチックが砂にこんなにも混じってるのか〜!
と実感。(もちろん大きなゴミもたくさん。)

いつも見てるつもりでも
じっさいに手で拾い上げて「ああそうなのか」って体で実感することをさせてもらった。


ウーファーさん来るようになってから
皆 持続可能な暮らしや環境のことに関心があるから
塩焚き屋さんに来ることも増えた。
仕事の手を止めて塩作りの説明をしてもらって
申し訳ないなぁと思っていたけど
これからはこれいいな!
みんなで30分やれば4人で2時間分。
ゴミ袋持参で行こうヾ(*´∀`*)ノ

思いがあったら 次は
一歩♪
体を使って動くこと
教えてもらった日でした(^^)。
posted by egri at 01:06| Comment(0) | 日記

2015年11月23日

稲刈り終了

今年のお米は反省点いっぱいありますが、


種まきは チェオ君(韓国)
R1288180.JPG

田植えはズィーキーとアリエル(シンガポール)

草取りはゆうこさん(日本)、ファイとミーン(タイ)

DSC_2431.jpg

排水のための溝掘り(田んぼ内に湧水があるため)はレベッカ(アメリカ)
DSC_2807.jpg

稲刈りはマキシムとマリー(フランス)
DSC_2884.jpg

稲刈りのおさんどんは、まりこさん&えんさん
DSC_2878.jpg

DSC_2882.jpg

稲刈り手刈りは玉さん(台湾)ゆきさん(日本)オリビエとアグネス(スイス)
DSC_2900.jpg

そしてノブさん
アドバイザーに金子さんはじめ草ノ尾の皆さん

たくさんの人に助けられて
11/21 やっと稲刈り終了しました〜〜〜〜〜(TωT)ウルウル

DSC_2904.jpg

インターナショナル米だなぁ〜

みんなみんな、ありがとうございました!!!
あとは籾摺り・脱穀、首尾よく行きますように・・・!
posted by egri at 01:47| Comment(0) | 田んぼ

2015年11月19日

オンリーOne の日

野生のムラサキシキブがあちこちに生えてます。

DSC_2847.jpg



この数日 雨。

なんと 

まだ 

稲刈りが

終わっとらんとです。。。


約半分は機械で手伝ってもらいました。
残り半分は このぬかるみでは手刈りするしかなさそうです。

DSC_2885.jpg

↑現在はこれよりはちょっと進んでるけど

雨のあいだの 稲が乾いた日に 
手刈りしたけど
水が引かずにたいへんです。

DSC_2886.jpg


苗作り 田植え 水管理 稲刈り 反省点だらけです。
ここまできてやっと
この地で長年 田んぼをやってきた人たちの
言われたことが、なるほどなぁぁ と納得。
来年に活かしますです。


どんよりした天気が続きますが
今日のちょっとおもしろかったこと。


運転してたら前の車のナンバーが
1 で

1番が好きなんだねー と思ったら
スマップの歌が頭のなかで流れて

♪ナンバーワンにならなくてもいい
もともととーくべつな 

おんりーわーん♪

のところで
対向車線に停まってた右折車に
オンリーOne て書いてあって
目の前でふたつが並んだ ヾ(*´∀`*)ノ



稲刈りが終わったら
中断しているエサ調達に行こう。

DSC_2850.jpg

竹チップ(微生物のエサ)作りと竹藪管理
一石二鳥で 竹藪オーナーにも喜ばれます。

↑竹藪仕事 今はすでに次の旅に出た二人が、がんがん竹を引き出してくれてほんと助かった!

DSC_2855.jpg









posted by egri at 01:11| Comment(0) | 日記